月刊よしだのお気に入り【2019年6月】

 

よしだ
6月にビビッときたお気に入りを紹介するよ!

 

コスメ:WHOMEEのブラウンリップ(want)

やっと出会えた。違和感なく使えるブラウンリップ。

ブラウンリップが使いたくても諦めていたブルーベース夏の人!大丈夫。このリップなら浮かない!

よしだ
私のパーソナルカラーはブルーベース夏です。黄色っぽい色は似合わないんですよね。ほんのり青みを感じさせる色は似合うみたい。

 

ローズブラウンって表現だと伝わるかな・・。

ボルドーなどの赤みが強いリップよりも落ち着いていてオトナっぽい。このリップつけて濃いお酒をロックで飲みたい。

塗ってみると、見た目より人間っぽい色。質感もセミマットだから「私の唇はもともとこんな色だよ〜なにも塗ってないよ〜」感が出て意外と自然なの。

さらにWHOMEEのお化粧品って超お手頃価格。作ってくれた人ありがと〜ってヤードムを大量に送りつけたい!!

 

お風呂:サラックス シャイン あかすりタオル

 

ツルッツルになって気分が良くなる。とくに背中!気持ちいい。それだけなんだけど、結構清々しい気分になれるのでおすすめ!

レトロなパッケージも好き。シェフを呼べ的な感覚でデザイナーを呼べと言いたい。

よしだ
あかすりってやったことがないから、あかすりできているのか判断できない。ピーリングタオルのような感覚で使ってる。

 

 

タイポップ:ได้ไหม (Daydream Blue) – fluffypak

Jelly RocketのキーボードPakさんのソロプロジェクトfluffypak。

どの曲も素敵なんだけど、一番新しいこの曲《Daydream Blue》は今月よく聴きました。

よしだ
ドリーミーポップに泥酔。

 

 

タイのガールズバンドJelly Rocketのライブを日本で観たい【おすすめタイポップ】

2019-01-14

 

気になる

コンビニに置いてあるプリンターのネットプリント機能を使って、《自分通信》や《日記》を配布する文化が一部のTwitterユーザーの中であるみたい。

クリエイターがネットプリントサービスに創作物をアップロードし、プリント予約番号を公開。それを、その創作物が欲しい人が近くのコンビニで予約番号を入力、印刷する。

要は、SNSなどで「◯◯通信作りました!ネットプリントで公開中です。番号:xxxxxxxx 期限は◯月◯日まで」と投稿→見たい人がコンビニへ足を運びプリントする、ということ。

よしだ
面白そう!

情報を伝えるだけならわざわざプリントしなくてもいいやんって思う人が大半だと思う。

けど、わざわざプリントしに行くという体験が素敵に思うし、なんでも情報が手に入る現代で、「プリントしに行かないと見ることができないもの」があってもいいと思う。

よしだ
あと単純に印刷物が好き。

なにか作ろうかな〜と考えている。「よしだ通信」みたいなの。

 

 

まとめ

7月ものんびり頑張るほい。

 

月刊よしだのお気に入り【2019年5月】

2019-05-31

釜山へ行ってきました【ひとり旅】

2019-06-18