ありがたい念仏ループ再生機。ブッダマシーンを手に入れました【タイ】

タイ

 

こんにちは!タイ人になりたいよしだ(@ysdasyk)です。

このたび、やっとブッダマシーンを手に入れることができたので自慢させてください〜!

よしだ
バンコクの中華街で購入しました!
読んで欲しい人
  • ブッダマシーンが気になる人
  • ブッダマシーンが欲しい人

 

ブッダマシーンとは?

ブッダマシーンとは、中国発のお経をリピート再生する自動念仏機です。

よしだ
動画を見てもらったほうが早いな。

ありがたいお経を再生することだけに特化しているというのが素敵だし、レトロなルックスがとってもカッコいい。私、ずっと欲しかったんですよ・・・。

▼ブッダマシーンについてまとめたふりして、「欲しい欲しい」ばかり書いてる記事はこちら

ブッダマシーンが欲しくてたまらない!情報をまとめてみたよ

 

私のブッダマシーンを紹介するよ

これが私のブッダマシーンです!鮮やかな朱色がたまりません。

よしだ
ハァ、色っぽい。

私が選んだのはお手頃ミニサイズ。手のひらにすっぽり系なので持ち運びに便利!

凛々しい後ろ姿にはプレイリストがズラッと。6曲中3曲は伴奏付き、残りの3曲はアカペラが入っています。

1曲めの「阿弥陀佛(四字五音)」はこんな曲ですね。どことなくグレゴリオ聖歌っぽいです。落ち着くな〜。

2曲目「南无观世音菩萨圣号」も落ち着く感じ。

アカペラソロはこんな感じです。ずっと同じ言葉を唱えてる。

 

そもそもお経ってなに?という話なんですが

お経ってお釈迦さまの説かれた教えをお弟子が記録したものなんですよね。なのでブッダマシーンはありがたいソング集ってことになる。

お経って声に出して唱えることで「徳」が生まれ、その徳が善いことへ繋がる(廻される)なんて言われていますが、聴くだけでもヒーリング効果があるそうです。確かにそんな気がする。

ちなみに横顔はこんな感じ。

上から音量調整、音楽切り替えボタン、イヤホンジャック、電源コード差込口があります。電源コードは付属していなかったので、電池で再生するしかないですね。

よしだ
漂う90年代感。

そしてなぜか電源ボタン(再生ボタン的なの)がないです。じゃあどうするかというと、電池を入れて再生・電池を抜いて停止、という感じ。ここだけ難点ですね。ま、電池も一緒に持ち歩けばいい話。

 

貴重なブッダマシーン再生動画

一通り再生、電池を抜いて曲を止めるところまで動画に収めました。

 

ブッダマシーンを手に入れた場所

私はバンコクの中華街で手に入れました。「バンコクの中華街の露店に売っている・・・らしい??」という情報を何処かで読んだので向かったわけですが、わりと色んなところに売っています。

 

私が手に入れたお店はここです。

Yaowarat通りから一本入ったPhadung Dao通り添いのお店で購入しました。お店の名前が不明&Google Mapに出てこないんですけど、この場所をGoogleストリートビューで眺めてもらうとお店があるはずです。
よしだ
ちなみに120バーツ(400円ちょっと)で購入しました!

今後欲しいブッダマシーン

キラキラ光るタイプのものが欲しいですね。現代タイプなのかな。ネオンがかっこいい〜!サイケ〜!

よしだ
台湾行く予定なので、ちょっと探してみようと思います!(アテはない)

まとめ:持ってるだけでかっこいい!

当たり前だけどAir Podsは使えないので、赤いイヤホンを刺してみた。似合うね〜!

持っていてテンション上がるっていいよね。またどこかで見かけたら記事にします〜。

 

 

ブッダマシーンが欲しくてたまらない!情報をまとめてみたよ

2018.10.13

2018年によく聴いたタイポップスまとめ

2019.01.11