BGMはタイポップ。アライズコーヒーへ行ってきたよ【清澄白河】

こんにちは。タイ人になりたいよしだ(@ysdasyk)です。

タイポップを聴きながら美味しいコーヒーをいただくことができる素敵なカフェを紹介します!

よしだ
さりげなくタイ要素が散りばめられた素敵なお店だよ。

タイポップが流れているカフェ

東京・清澄白河のコーヒーショップ《アライズコーヒー》

なんとBGMにタイポップが流れていました。

洋楽メドレーの中に1曲だけタイポップが流れる・・・なんてお店は何度か体感したことがあるけれど、延々とタイポップが流れるお店は(日本だと)はじめて!

よしだ
タイポップファンの私は感激。


このお店で働いているコーヒーのスペシャリストMさんはタイポップ愛好家で、この日は「よしださんが来るから〜!」とタイポップを流してくれていました。普段も時々流すそうです。

よしだ
Mさんはタイに住んでいたこともありタイ語が話せます。すごい。

アライズコーヒーでかかっていたタイポップ

覚えている限りだと

タイのシンセポップバンドPolycat。

歌姫Palmyの切なげソング。

よしだ
この曲も去年超流行りましたね。

大人の色気が漂うソウルバンド The Parkinson。

タイであらゆる音楽賞を総なめにする新人シンガー、The Toysが流れていました。

よしだ
彼の曲はなんとなくK-POP要素があるよね、という意見もちらほら。

さりげなくタイ要素が散りばめられている

アライズコーヒーの店内ではさりげないタイを感じることができます。

よしだ
タイが好きな人しか気づかないくらい、さりげない。

ドリッパースタンドにバンコクの地名が書いてある案内標識があったり

タイの日用品が飾ってあったり

SNAKE BRANDのボディーパウダー(よしだ私物) ひんやりスッキリ感じるベビーパウダーみたいなもの。これがないと夏場は無理。

よしだ
バンコクのチャトチャックマーケットで購入したインテリアもありました。

あとタイの関係ないけどお手洗い出たあとの鏡が可愛かったな〜。おうちに欲しい。

愛情たっぷりのコーヒー

BGMや雰囲気についてばかり書きましたが、コーヒーも美味しくいただきました。

この日作ってもらったのはちょっと変わったコーヒーだそうで、あっさりスッキリしたアイスコーヒーでした。

よしだ
コーヒーに対する概念が変わった。忘れられない味・・・。

「DA-YOSHI chan」(だーよしちゃん)って書いてある・・・!こういうの嬉しいよね

店舗情報

清澄白河駅から清澄公園を抜けたすぐの場所にありロケーションも抜群。

落ち着いた雰囲気で癒されるし、近所にこんな素敵なお店があったら毎日通っちゃうと思う。人生のオアシス的空間。

タイポップが好きな人、タイが好きな人、美味しいコーヒーが飲みたい人はぜひ。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 清澄白河駅門前仲町駅森下駅

▼ブラジルプリンをいただくことができるカフェとしても有名みたいです

バンコクで美味しい野菜を食べる方法【おすすめレストラン】

2018-12-31

バンコクのCDショップ「Nong taprachan」のチャンチュイマーケット支店に行ってきました

2019-01-24